通夜ぶるまい誘われたらどうすればいいか

葬式

通夜ぶるまい誘われたらどうすればいいか

葬式について

画像

仏式葬儀では、通夜の焼香が終わった後に通夜ぶるまいを行うことがよくあります。
葬家の好意で行うものなので、必ず行われるわけではありません。
通夜ぶるまいには親族しか参加できないと思っている人が多いですが、そうとは限らないです。
親族でなくても故人と親しかった場合は、遺族から誘われることもあるでしょう。
通夜ぶるまいに誘われたら、固辞せずにもてなしを受けるのが礼儀です。
ただし、長居しないで早めに切り上げるようにしましょう。
たまに、通夜ぶるまいが宴会のようになってしまうことがあります。
これはNGです。
通夜ぶるまいは飲み会ではありません。
酔ったりしないようにお酒はほどほどに控えることです。
また、故人の思い出をみんなで語るのは問題ありません。
しかし、大声で話したり、笑い声を立てたりするのはマナー違反になるので気をつけましょう。
故人の思い出はしめやかに語るようにしたいです。
遺族のことを常に思いやるようにしましょう。

葬式について

画像

関連情報一覧